2017年11月12日日曜日

へなちょこでもやってみる

俺はへなちょこ。

でもさ、へなちょこでも「やった」んだわ。

やんなきゃはじまんないから。



やったらやった分は何か生まれる。

へなちょこがやってんだから、失敗はするけど


世の中にいっぱいいるへなちょこ達、

やろうと思ったらやれよー!



やんないと変わらないから。

やったら大変なことも嬉しいこともあるけど


とにかく「やれ」!


味わうもんは全部味わえ!


ごたごたうっさい!いいから、やってみ!

多分、なんとかなったり、進めるから!


へなちょこたちが、それでもやり始めたら

絶対いっぱい動き出すから!


へなちょこ、やれ!


そんな、店だったのかなーと、

思う今日。



みっともないとこも丸出しに

なった今


とにかく世の中のへなちょこ達が

へなちょこでも恐れずに「やる」ことを

自分のできる力の中で

行動で

「やれ」といいたいし、示したい。



そんな店。

でした。


つなぎ屋は。


ありがとうございました。

ほんと、感謝。


今日も酔っ払い。

酔っ払いの、足跡。


あは

2017年11月6日月曜日

久しぶり

あー、酔っ払った。

今日は洋介くんが来てくれて、師匠も来てくれた。

洋介くんは、店がオープンしたての頃によく来てくれて

その後かわいい子供が産まれて、

子供が産まれてからは、痛んだ腰を動かしながらの

運送業の自営でしっかり稼いでいる20代。

自分は稼ぐという事から遠くにいる人間だから

年下という事もあり、すごいなーと思う。


自分がすごいなーと思う人はいっぱいいるけど。

そんな洋介くんみたいな人とまた会えて


俺が何かプレゼントできるもの(物、じゃないけど)が降りて来ないなーと思っていたら

師匠が来てくれて、

師匠が洋介くんに渡してくれたもの(物、じゃないけど)があって、

今この瞬間に洋介くんが何を思ってるかは今日は聞けなかったから知らないけれど

何かが渡された事は事実になったから

これでまた洋介くんの歯車がほんの少しでも

いい感じで回る潤滑油の一滴にでも、この時間や出来事がなったなら

あー、よかった、と思う。


しばらくブログ書いてなかったけど

また書ける時に書こうと思った次第。


適当だけど、今、また書けて良かった。


では、おやすみなさい。


今年の冬はどんな冬かわからないけど、みんな生きてくんだね。


おやすみなさい。

2017年7月9日日曜日

満月の日はルールを考えてみる◎

今日は7月9日(日) 満月。



一昨日は七夕。



織姫と彦星が1年に1度出逢う日◎



なぜ、二人が一年に一度の逢瀬になったかご存知ですか?(^ー^)


















「織姫」は天で一番偉い天帝の娘。

仕事である織物をひたすら一生懸命する織姫は

真面目すぎて結婚の気配すらなかった。



そこで、織姫の事を心配した天帝が結婚相手を探して

真面目に仕事をする牛飼いの「彦星」を織姫に紹介した。



すると二人は逢った途端にお互い一目惚れ。


そしてめでたく二人は結婚した。




…が、



すると今度は

二人は恋に夢中になりすぎて全然仕事をしなくなった(笑)




…そして、




あまりに仕事をしないので、天帝が怒って二人を引き離した(笑)

二人は超絶悲しみました(笑)




…とりあえず、とっても人間くさいですね(笑)




そこで天帝は

「ちゃんと仕事をするのならば、一年に一度逢わせてあげるよ」

という提案をして



それに合意した二人はまた真面目に仕事をするようになり

一年に一度、七夕の日に逢えるようになった。







という事が起源だそうです。







おしまい
















べんはこの話に共感している。



何に共感しているかというと





「人は状況次第で変わる」


ので


「ルールが必要」


という事。





…いや、当たり前なんだけどね(笑)



「当たり前」で済まさないで


「なんでそれが当たり前になったのか?」


を確かめたい人間なので。





今まで、つなぎ屋で何かやりたい人とは

先にルールや決まりを作るんじゃなく

その人との関係性の中で心を使って

対応や関わりをしてきた。




なぜなら、ルールを作らない事で創られる空気や可能性を体験したかったから。




それはそれでいいし

それによってできた事もいっぱいあるけど

それによって困る事も、やっぱりいっぱいあった。




もしかするとみんなの自主性や心によって

「うまい具合に空間や関係性が成り立たないべか!?」

という実践だったんだけど…



やっぱり安定しない(笑)。




それは当たり前。




みんなそれぞれの状況と想いの元で生きている。


常識も違えば、ライフステージも、人生の背景も

全部、全部、違う。違うことだらけ。


だから色んな事が起こる。




それで当たり前。




先輩からの学びにより、

多分そうなる事も知ってはいたけど、


でも、分かったふりしないで

「多分」で済ませないで

やっぱり一回やってみたかった。


べんはそういう確認作業を経て

ちゃんと学んでいくのが好きだ。








…でもね




…今なら自信を持って言えますが




…やっぱり










…「人間にはルールが必要」です(笑)



















それを心身の腑に落として学んだので



次のステップは



「つなぎ屋のルール」



を創る。










「心によって行動する」


という方向から


「行動によって心をつくる」


という方向へ。





次はその方向で考えながら進んでみる。














「学びは数値化できない」


だから、学びを世界に現実化するには


「実践」



「行動」


あるのみ。









お店の困りごとを減らし


べんがいてもいなくてもこのお店の空間自体が

つなぎ屋としての働きをしてくれるように


今まで「べんという人間単位」で動かしていた事を

「つなぎ屋というお店単位」で動かせるように


べんの意志を・行動を・判断を

誰でも解る「ルール」というものに込めて

それを創ろうと思う。



べんなりに学んで、

発酵(熟成)してきたと感じたので

それを今度は形にして現す。





関わる人が嬉しく

お店も嬉しく

且つ

つなぎ屋らしいルール。

それを創ってみる。

これから、考える。






考える事


創る事


好き。




楽しみ◎





ラップも「韻を踏む」というある種のルールがあるからこそ面白くなったりする。



制限があるからこそ産まれるものがある。



次はそれを探してみよう(^0^)

Hip Hopトラックメイカー「Nujabes」。神様です。
























話が変わって






べんは


「自然」 (自然環境の意味の)がすごく大切に想うから


それを大切にできたり考えたりできる


そんな人が増えてほしいと思っている。





そこに向かう一歩として

まずはストレスフルな人のストレスが

なんぼかでもやわらいだら良いな、と考えている。




誰かが抱いたストレスは周囲に巡って

巡り巡って自然にも影響が及ぶ。




全部結局つながってるから。




なので、地球上から「人のストレス」が少しでも減るような事をやろうと考えて、


今はつなぎ屋というお店でそれをやっている。




そんなタイムラインの中で、今はルールを創るとき。








元々べんはウェットな所があるから、次はちょっとドライに。


その中でできる限りの優しさや思いやりは込めて。







【自分という性格】 (性格は揺れる)


から


エッセンスを抽出して


【お店という機能】 (機能は揺れない)





する(^^)









そんな感じで今日は

「勝手に一人珈琲道場 ~100回淹れるまで帰りません~」

の日なので、おいしい珈琲を飲みながら書く。






今日はなまら良い天気◎


夜はきれいな満月が見れそう♪


月に向かって歌でも歌おう(●^-^●)




つなぎ屋に鎮座する「いもがみさま」


























夏が来ますよー。

植物はぐんぐん伸びますよー。

つなぎ屋という樹も伸びますように◎






つなぎ屋  より


2017年7月4日火曜日

晴耕ブログ

2017年7月4日(火) 札幌は雨。

雨が降ったら、心静まる音楽を聴きながら、ブログを書こう◎






先日「フェアトレードフェスタ2017 in さっぽろ」というイベントに出店した。


大通りのオーガニック居酒屋「粋ラボラトリー(いきラボ)」との共同出店。
粋ラボ」 


粋ラボのリーダー「香織ちゃん」と一緒に面白い取り組みをしました◎







「まずはフェアトレードをご存知ですか?」
※「フェアトレード」をクリックすると解説にいきます







今回はフェアトレードのお祭りという事で!


オール「オーガニック・フェアトレードの食材」でカレーを作りました◎


ご飯は粋ラボの「長岡式酵素玄米」。
もちろん無農薬米。



両者心を込めて、今できる最大限に「人にも地球にも優しい一品」を作りました!

「味」と「フェア」と「環境配慮」にマックス突き進みました!






そしてここからが両者の本領発揮。




粋ラボの目標は「持続可能な社会をつくる事」

つなぎ屋の目標はアバウト「心ある経済圏をつくる事」



その為に生きる二人。

そこへ向かうメッセージとして

なんかやろう!と話し合う。



そして今回やる事にしたのは


【値段を決めない!そしてお客さんと一緒にお互い満足できる価格を決めよう!】


という取り組みに決定。



要はお客さんと一緒にフェアトレードを創ろうという取り組みです。




【原価を公表し、どんな食材でどんな風に作られたかを伝えて、一緒に値段を決める。】






普段僕らはあらかじめ決められた価格で買う。それが当たり前。


その価格の奥になにがあるのか知って、想像して、

その上で購買活動をするという事は中々しない。それは当たり前。



そんな「当たり前」に「考える為のキッカケ」をぶちこんじゃえ!という二人(^皿^)



そもそもが判断が難しい原価(食材費だけで450円w)に仕上がったものを

更に不安定な販売形態にする二人(笑)


そこに色んな想いを乗っけて出店に突っ込む!




べん的には、久々にこういう「社会実験」的な事ができて嬉しい!



という事でこんな感じで出店してきました。


原価をオープン!容器は保健指導上使い捨てで。


今回のテーマは「フェアにトレードしよう」なので

お金じゃない価値交換もオーケー。

例えば「代わりにこれあげる」「お金の代わりにこんな事します」って感じもアリ。



要するに経済活動のゴールを「お金」だけに閉じ込めずに、

「幸せ感」という所に設定しようという考え。



極端な話、お金では原価の元がとれないかもしれないけど

それ以上のものが得られるかもしれないし、得られないかもしれない!


さあ、まずはやってみよう(^^)





ちなみにお隣は「農家のパン屋 パン酵房fu-sora」さんという
美味しいオーガニック小麦のパン屋さんでした。
http://shop.fu-sora.com/
※受注で焼いて郵送で届けてくれるみたい。なるほど、こういう事もできるんだね◎






ディジュリドゥーも持ってって吹きながら接客(^^)



たくさんの人が話を聞いてくれて、「値段を一緒に決めましょう」という旨を伝えると
皆「えー?どうしようー?」と言いつつその人なりに考えてくれる。


一人ひとりとお話をしながら、どんどんカレーは旅立ってゆく。




自然栽培農家さんの野菜と物々交換したり、マッサージをしてもらったり、
お金と宣伝をミックスする人もいたり、今度お店に行くという事でフェアにしたり、
酵素玄米カレー代と募金をミックスしてスリランカ募金をしてくれる人がいたり、


色んな形のトレードを経て、


用意した約60食はイベント途中で完売◎


ありがとうございます!





結果は…





どん!



より詳しくはこちら(^^)


1000円の方が多かったです。

お金がないけど食べたいので600円という方がいたり、 

賛同するから1500円という方がいたり、(一番低い600円と一番高い1500円は同じく2名)

記入漏れも多々ありますが、売り上げを平均すると1食丁度「税別800円」になりました。

売り上げと収益は上記の「より詳しくはこちら(^^)」で見てみてね。










単純に経営的なお金の話でいくと、調味料代・光熱費・人件費を計算すると
お店は経営できないかな位のラインにいますが、(というか、ほぼ「できない」)

企てた僕らの想い・やりたい事の実現度、マッサージを受けたメリット、その他…

「今この瞬間のお金」ではない事も含めると、

結果の評価は変わります。


趣旨が「幸せ感」なので、数字だけではない経済観です。








結果、べんの評価は



「数字的にはツライけれども
過ごした時間や自分の生き方としては
結構満足だった」



でした(^0^)







ここから更にこの先

「やはり数字は必要だから、もっと利益を上げよう」

とか

「こういう時間が過ごせて嬉しいから、このまま突き進もう」

とか

「数字も幸せも両立できるような方法を考え出そう」

とか

また未来を自分で選んでいく。



その繰り返し。



それが道のりとして刻まれていく。



自分にも


きっと


世界にも。








こんな感じでずーっと昔から、みんなで創ってきた価値観やこの世界。



それが好きかどうか。

納得できるかどうか。




納得できなきゃなんかするし、

このままでいいと思えば順応しようとするし、

納得できないけど、黙ってる人もいるし、

様々に地球上70億人以上の意志が絡み合って

今の世界を創っている。



今までも、これからも、この世界を創っていく。



そんな中で自分はどう生きようか。



べんは中学時代から、ずーっとそんな事を考えて

そんな中で自分の満足を追いかけていくし、追いかけてきた。



「世界」は自分の思い通りにはならない。

「自分の世界」は捉え方とやり方で思い通りになるかも。



その中で、幸せなバランスを。

注ぎたい所に愛情を。

選びたいものを選んで

望むべき方向に歩を進める。



これがとっても難しいけど

僕らの意志は自由。

行動は制限される事もあるけど。



少なくとも、ある程度の自由が与えられてはいる僕ら日本人は

もっと自由に歩く人が増えたら楽しいなと、べんは思う。



そんな感じで、出店をしてきました。

「粋ラボ&つなぎ屋」inフェアトレードフェスタ。






ちなみに、香織ちゃんとは10年程前から互いに存在を知っていたけど

あまり関わった事がなく、互いに同じような意志で歩んできて

今、互いにお店の営む立場として改めて出会った。



10年前って、こういう感性は今より全然理解されにくかった。


地球環境とか、オーガニックな生き方とか、

今より全然認知されにくかった。


「東日本大震災以降」は、そういう認知をする人が増えてきたと感じる。



そんな中、しんどい事も多々ある中で、進んできたお互い。


べんにとってそんな「今」はとても感慨深い。




時代の流れには

抗っても

流されても

結果「しんどい」。

と、思う。



できる限り思慮深く

且つ幸せを感じながら

生きていける生き方へと



進んでいこう。



隙あらば、世の中がより楽しくなるような

アイデアや行動をどこかに

発信や注入してみよう

と、虎視眈々と狙っている。




つなぎ屋にはこんな意志も入っている。









雨の日は

「晴耕ブログ」。




あー、久々に集中して書けて、良い時間だった(●^ー^●)



みなさんもGood Lifeを◎





つなぎ屋  より

2017年6月18日日曜日

メッセージ

メッセージ受信メッセージ送信メッセージ受信、、、、



メッセージなんなんだコノヤロー!!!!


と心が叫んでいるべんです(^0^)
























SNSが発達して、メッセージでのやりとりが増えて

僕はスマホやPCが得意ではないので

メッセージはものすごく疲れます。

時に一つ返すのに1時間かけるときもあります。



そしてお店をやっています。

個人でやっているので、

実は営業していない時間もやる事があります。



そんな中で、お店の時もそうでない時も昼夜問わずに

「つなぎ屋」に関するメッセージが常に来ます。


プライベートの時も常にです。


メッセンジャーが常にピロピロいっています。




【例】


・お店にいっていいですか?

 →「いいに決まってます。その質問の意図はなんなのでしょうか?」



・今日は開いてますか?

 →「FBのページしか情報発信がありませんが、
   そのページで営業してるかをを見てみてください。
   お願いしますm(-。-)m」
   


・イベント、その他のお話

 →「まずは必ず対面でお話していただいてます。
   なのでまず会いに、お話しに、来て下さい。
   お互いにどんな人かわからないと、僕は心が動きません。
   そして、ただ場所代を頂いてお貸しするというやり方ではないので
   関係性をつくって、想いをやりとりして、そこから進めてくださるようお願いします。
   そうすることで、きっとたくさんの良い事や学びがあります。
   食品で例えるならば、インスタント食品ではなく、発酵食品スタイルです。」
  



大体、こんな感じのやりとりを日々無数にやってます。





もちろんすべてがこうではありません。




一人ひとり距離感が違うので

距離感を考え、自分の言葉も気持ちも違います。


しかし、そんな事は残念ながらメールでは伝わりません。




言葉がなくても伝わるもんは伝わる

















今書いているこの文字達も、異言語の人から見たら、ただの意味不明な文字です。

しかし言葉は違えど、対面であれば言葉の壁は越えて感情や想いは伝わります。



感情・表情・声色・間・テンション・その他見えない要素やetc...

様々なものをキャッチして人間はコミュニケートしています。

だからこそ、自分はそこに本当のものを感じ取ろうとします。



それが全然見えないメッセージという便利な方法。

とてもありがたいし、無いと困る生き方を僕はしているけど

本当に心を重ねるには「温度」が必要だと、べんは思う。






地震がきた…災害が起こった…ネットが遮断された…

そういった困難な状況が訪れたら会えなくなる、

のなら、べんは残念です。




つなぎ屋はあなたの「FB友達」を増やしたいわけではない。

「普通に友達」に出逢ってほしい

のです。



















「地震」と書いたから、その話でいくと、



地震によって困難な状況が訪れたとしても、

現実的に会えて・共に信頼しあえる関係性。


直面してしまったその困難な状況から

「自分達で助け合いのネットワークを生み出していけるつながり」

にまで、潜在的な関係を成長させていってほしいのです。



「つなぎ屋さんで出会う人はみんな良い人ばかり」という

お言葉を頂ける事がありますが、


災害に遭った時に周りがどんな人かわからない中で

「つなぎ屋で前に一度出逢った人」をもし見つけたら

それを介して助け合える関係が生まれてくれたら

ありがたいなと思ったり。



「つなぎ屋」という言葉が

誰かの助け合いの共通言語に

なったくれたら嬉しいなと


心の奥では秘かに想ったりしてます。


ちっちゃい範囲かもしれないけど

結構本気でこういう事を考えています。











きっと


べんが嘘をついたり、ごまかしたりしてたら

そうはならないし・今もなっていないと思うのです。




やっぱりつなぎ屋は「ビジネス」ではないのです。

「商売」かもしれないけど、

やっぱりつなぎ屋はそれだけではないのです。




むしろ、それだけだったなら、

こんな商売下手な店主べんがやってるこのお店は

とうに潰れていたかもしれません。



つなぎ屋の場所で以前あった2軒の飲食店は

どちらも1年前後で撤退したそうです。




その場所で経営ド素人から始めたべんがもうすぐ2年までできている理由は

やはり「単なる商売ではない」からだと思います。

だから、支えてくださる方がいます。

本当に感謝しています。




商売とかお金とかじゃなく(いや、ほんとにお金は心底大事なんだけど)


ほんとに心に届いてほしいものがある





お金に換算できないものいっぱい創りたい





誰かの命が回りだすきっかけ





なりたい。




まじだよ。

本気と書いて

まじだよ。



いっぱい経営の事で悩む。

その度にどうしたらいいか考える。

お店の経営者として頑張ってる。



でも、べんがやりたい事は本当はそこじゃない。





あなたにとって幸せな生き方を一緒に見つけること。



そのステップとしてもしこの場が必要なら、この場を提供する事。



それを多くの人と積み重ねていく中で

「本当に大切な出逢い」

を創りだす事。(べんが創るわけじゃないんだけどね)



だからその為に、お店の事を、がんばる。




「命を」「使う」と書いて「使命」。


今のべんの使命はそれ。


命を使ってる。


ほんとにそう思ってる。


いや、命を使わせてもらってる。



















つなぎ屋で出逢ってくれた20代の子達が

仲良くなってお互いのやりたい事を応援しあっている。



先日、その姿が嬉しすぎて泣いていた。



車の中で、涙が止まらなくて

店に来ても止まらなくて

その子達に直接ありがとうって泣きながら伝えた。



その子達がべんの想いを叶えてくれてる。

べんがしている事を、形にして見せてくれてる。



そういう人がいてくれるおかげで、

べんはまた進める。自分を信じて進める。




命を使う甲斐がある。


命を使わせてもらってる。


おかげさまで命を使わせてもらってる。


この生き方は無駄じゃない。


ありがたい。


本当に

本当に

ありがたい。


ありがとう。


ありがとう。




そう感じて、嬉しすぎて、ありがたすぎて、

泣いていた。




命を使わせてくれて

どうもありがとう。



最近泣くことが多いなぁ。


ありがたいなぁ。


泣かせてくださるみなさん、どうもありがとうございます。




















こんなやつなので、

対面で話したいのです。



あなたの声と心を

しっかりキャッチしたいのです。



メッセージじゃ

文字だけじゃ

あなたの本当の心が

わかりません。


べんは、こういうやつです。




なので、話にきてくださいね◎



そして、

今日も生かしてくれて

どうもありがとうございますm(●^0^●)m

2017年6月8日木曜日

つなぎ屋LED化計画

先日、ある人に


「光熱費とか維持費が大変だから、
つなぎ屋にたくさんある照明をLED電球にしたいさー」

と話していたら、

その人が他の人と協力して


「LED化の費用捻出募金」を企画してくれていて(コッソリと)

先日その募金を渡して頂きました。




募金してくれた人みんなのお手紙メッセージ付きで。





いたく感動しました。


感謝しかありません。



渡された時は嬉しくて

あんまり言葉にできませんでした。



こういう善意の元気玉を浴びる事に

まだまだ不慣れです。



しかし、感謝と共に受け取らせていただきます。

どうもありがとうございましたm(- -)m



何のお礼にもならないけれど

その場にいた方達には

歌を歌わせてもらいました。


歌なのかラップなのか

よくわからない歌。


20歳の頃からつくっては

一人で誰もいない山や海で歌ってきた歌。

大体自然の事ばっかり歌ってる歌。

だけど、べんの体の一部の歌。



へたくそだけど、気持ちをのっけて伝えたいなぁ。


これからまた更に、素直に自分になっていこうと思います。

丸出しにしていくプロセスは大変怖い気持ちだけど

緊張や怯えや踏み出す姿やこける姿も

全部含めてきっと誰かの土になるから。




僕らは常に

前の世代の恩恵を受け

その自分がまた次の世代に恩恵を渡していく。

そのサイクルをずーっと繰り返してきている。


これを読んでくれているあなたが

意識してようがしてまいが

そのサイクルの中で僕らは生きている。


道路だって、インフラだって、教育だって、

既に全部僕らの体に入っている。

その一部があって今この瞬間の

僕と

貴方が

成り立っている事実。



じゃあ今の自分はその恩恵に成れているだろうか?

きっとその恩恵に成れている。部分もある。

でも、そんな確証なんてないし

判断基準次第で恩恵に成れていないとも言える。

僕はそう在りたい。頂いた恩恵を次の人に渡したい。


今この瞬間にそれに成れていたとしても

明日は成れているかどうかわからない。


そんなもんは場面によっていくらでも見方が変わる。

確証なんてほんとのところいつまでも持てないかも?


でも、自分が「これが良い!!」と、

心でも体でもしっかりと感じ、信じきれた時に

その確証は自分の中でだけは成立するんだろう。


その「自分の中でだけ」の確証を

本気で持つに至った人達が


「自分の中でだけ」だったものを持ち寄って共有して


現実に創り出してしてしまって


それによって喜ぶ人がいれば


それは他者も含めて、事実として

「恩恵になれている」

んじゃないかと思う。


それを感じさせてもらえたときの喜びって

とっても大きくて代えがたいものだと思う。


仕事における「やりがい」ってそれにきっと近いと思う。


あ、そっか、「生きがい」って事か。


「生きがい」ってすごい言葉だなぁ。


自分の命の在り方、喜び方の事を

「生きがい」という穏やかな4文字で

表した日本語なんだなぁ。


と、今感じたよ。



いつも、なんの話かわかんなくなる(笑)

書きたい事を書いている。

まぁ、ブログはそういうものか(^-^;)

じゃあ、いいや!




あ、そうそう

だから


LED化に寄せて頂いた

お金というエネルギーは

こんな事を思って

次の世代の土になりたいと思っている

べんという人間の助けになり、


その助けによって

更にいっぱい

誰かの(あなたの、かも)喜びとか幸せとか

生まれるかもしれなくて(ていうか、生む!!)


そのおかげでまた何かに

いいものが循環していくから


そこにべんの意志も乗っけて

いいものにして循環していくから


それを一緒に喜んでくださいな(^0^)



やさしい意志をもつ人たち

どうもありがとうございます。



べんを活かしてくれるみなさん

どうもありがとうございます。



自分がどうとかじゃなく

自分の命で在らせてもらえる事に

その命の在り方で誰かの喜びに

なれていると感じさせてもらえる事に

感謝します。


ほんとうに

感謝します。


このべんという命を

みんなが上手く使ってくれたり

喜びに変えてくれたら

嬉しいなぁ。


今もそうさせてもらってるんだなぁ。

ありがたいなぁ。


どうもありがとうございます(●^人^●)






LED化への募金をくださった方へ

深く感謝申し上げます。


LED化した際には

またこのブログにて

報告させて頂きます。




どうもありがとうございます!!!


今日は構成もせず、一筆書きスタイル!

語弊やら粗相やらがあったらすみません!

でも、今日は気持ちのまんまのスタイルで!





2017年6月8日(木)

雨の日

やさしい一日になりますように(^人^)


感謝



つなぎ屋  より

2017年6月7日水曜日

今日のべんナンパ(^0^)

嬉しいです!!




















今日は

べんがめっちゃくちゃ会いたくて

以前に何度か本州から呼びたいなと思っていた方が

本州から北海道に来るという事でナンパ

(というか本当はドキドキしながらのご連絡)してきました!


「ナンパ」というのは堅苦しく説明したくないので

あえてそう表現していて、尊敬してるので、お間違えなく(^-^)



その方は【坂爪 圭吾】さん(^ー^)



紹介は上手くできなさそうなので

ブログのリンクを貼っておきます◎


[いばや通信]
おもしろいよ♪→http://ibaya.hatenablog.com/


自分はブログ上では激しく共感したり

感動したりさせてもらってるので

会いたくてしょうがなかった(^0^)

ありがたや(-人-)ありがたや(-人-)


千歳空港へお迎えに行って

札幌中心部まで送らせて頂きました。


そして明日6月8日(木)の夜に

つなぎ屋に来て頂ける事になりました!

めちゃくちゃ楽しみ◎


でも、普通に友達になれたらとても嬉しいので

かしこまった講演会とかじゃなく

普通にみんなで食べ物など持ち寄って

食卓を囲む感じで過ごせたらいいなと思ってます。


かしこまると、きっと疲れるし、「循環」しづらそうだから。。。。


ご興味ある方は

なんらかの手段で店主べんにご連絡いただき、

来る旨お伝え頂けたらと思います。


なにより、べんが会ってお話ししたいので

あまり集客がどうとか思ってません。

坂爪さんに来てよかったと思ってもらえる時間を

みんなで一緒に過ごせて

お互いにとって「会えてよかったなー(^^)」

となれれば大変嬉しいです。




自分の喜びの1ページも兼ねて

今日のブログに記します◎















そしてこれは関係してくださった方への一言ですが、

「つなぎ屋LED化計画」へお気持ちを寄せてくださった方への

お礼の気持ちを記したいと思いながら書けずに過ぎているので

お礼の気持ちをちゃんと記したいと思っています。


本当に

どうもありがとうございますm(_)m


深く 感謝



つなぎ屋  より